コンビニ弁当ばかり食べるとどうなる?実際の体験談と解決策を紹介!

本記事のリンクには広告が含まれています。
  • コンビニ弁当は、なぜ体に悪い?
  • コンビニ弁当を食べる続けるとどうなる?
  • 少しでも健康的な食事がしたい。

忙しい社会人は自炊する余裕なんてなく、体に悪いと分かっていても、手軽に食べられるコンビニ弁当を選んでしまいがちです。

20代や30代の男性には、
毎日コンビニ弁当という人も多い。

しかし、コンビニ弁当は野菜が少なく、揚げ物や炭水化物ばかり。

栄養が偏り太るだけでなく、最悪病気になり、体を壊してしまうことも。

私も、20代の時はほぼ毎日コンビニ弁当ばかり食べていました。

「コンビニ弁当ばかり食べ続けるとどうなるのか」私の体験談をもとに紹介します。

この記事を読めば、これまでの乱れた食生活を改善できるはずです。

コンビニ弁当を食べ続けた結果
  • 体重が5キロ増加
  • 体が疲れやすくなった
  • 風邪を引きやすくなった
  • 気分が沈みがちになった

食生活を手軽に改善したいなら、nosh(ナッシュ)がおすすめ

ナッシュをおすすめする理由
  • 電子レンジで加熱するだけ
  • 低糖質、低塩分でヘルシー
  • 1食あたり462円~
    コンビニ弁当と変わらない

初めて利用する方は、当サイトの紹介割引で合計3,000円OFFで利用できます。

\初回利用の方は、合計3,000円OFF /

目次

コンビニ弁当を食べ続けた結果どうなった?体験談を紹介!

コンビニ弁当を毎日食べ続けると、将来的な病気のリスクが上がるだけでなく、実際に体の不調を引き起こすこともあります。

私は20代の頃、仕事が忙しく毎日のようにコンビニ弁当を食べていました。

しかし、その食生活が原因でさまざまな体調不良を起こしてしまうことに。

具体的には、以下のような症状に悩まされました。

体重が5キロ増加

約1年間、コンビニ弁当ばかり食べ続けた結果、私の体重は5キロ増加

私の体重は69キロから74キロへとなってしまいました。

私の身長は170センチですので、明らかにメタボ体型になり、お腹はポッコリと出てしまいました。

当時は、同僚や友人に会うたびに太ったねと言われました。

コンビニ弁当は、炭水化物脂質に偏り、高カロリーが特徴です。

特に私がよく手に取ってしまっていたのは、カツ丼や唐揚げ弁当、パスタなどの高カロリーで栄養バランスの偏ったメニューでした。

痩せるために自炊をするのはおすすめしない

体重を落とすために、頑張って自炊をすることはおすすめしません。

料理に慣れない方が自炊をしようとしても、栄養バランスが偏り、逆に太ってしまう可能性も高いです。

一人暮らしで健康的な食生活をしたいなら
冷凍宅配弁当がおすすめ。

体が疲れやすくなった

コンビニ弁当中心の生活により、栄養バランスが乱れ、体の疲労感が増していきました。

朝起きても前日の疲れが抜けておらず、仕事中も集中が続かない状態が続きました。

なぜか常に疲れている」という感覚が毎日ありました。

いつも体がだるく感じてしまう人は、食生活に原因があるかも。

今になって振り返ると、コンビニ弁当の偏った食事が原因でした。

特に野菜不足によりビタミンやミネラルが不足したことが疲労の原因となっていました。

ビタミンやミネラルが不足すると、栄養素が効率よくエネルギーに変換されません。

そのため体の機能が低下し、常に疲れやすい状態に陥っていました。

炭水化物や脂質は主に活動するためのエネルギー源に、タンパク質は主に体をつくるもとになります。ビタミンやミネラルはそのエネルギー代謝に関わったり、ほかの栄養素がうまく働くように助けたりと、主に体の機能調節をしています。これらは5大栄養素と呼ばれ、人の身体の中でとても大切な働きをしています。

カモンハウスより引用

風邪を引きやすくなった

コンビニ弁当ばかりの偏った食生活により、私の免疫力を著しく低下しました。

実家にいる頃はほとんど風邪を引きませんでしたが、1人暮らしを始めコンビニ弁当ばかり食べるようになってから、風邪を頻繁に引くようになりました。

一人暮らしの風邪は本当にツライ。

風邪を引くようになった理由は、野菜不足にあります。

野菜はビタミンを豊富に含み、免疫力を支える重要な役割を果たします。

免疫機能をサポートする栄養素として代表的なものは、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンC、ビタミンEと、亜鉛の5つです。

大塚製薬 栄養素カレッジより引用

しかし、コンビニ弁当ばかりの生活では野菜不足に。

免疫力の低下につながり、頻繁に風邪を引いていました。

気分が沈みがちになった

メンタルにも影響を及ぼし、気分が沈むことが多くなりました。

仕事の忙しさも原因にあったと思いますが、それだけではありません。

栄養バランスの乱れと、添加物の多い食事がセロトニン分泌の低下につながり、メンタルにも悪影響を及ぼしました。

当時は、突然不安に襲われることもあった。

セロトニンを増やすには、体内でセロトニンを作るために必要な栄養を、食べ物からしっかりと摂ることが欠かせません。

ふるなびより引用

セロトニンは、心の安定に必要な神経伝達物質です。

バランスの取れた食事を摂ることで、セロトニンの分泌は適切に保たれます。

しかし、栄養が偏り、添加物が多い食事を続けることで、セロトニンの分泌が妨げられ、気分が沈んだりイライラしやすくなるのです。

セロトニンが不足するとノルアドレナリンやドパミンが制御できなくなり、精神状態が不安定になってしまうのです。そうなると、不安感を抱いたり、うつやパニックを引き起こしたり、攻撃的になったりします。

サントリーウエルネスオンラインより引用

なお、セロトニンの分泌を促進する食材としては、次のようなものがあります。

  • 大豆製品
  • 穀物類
  • 海藻類
  • 赤身魚
  • レバー
  • きのこ

コンビニ弁当ばかりの生活は体に悪い。
食生活を改善したいなら冷凍宅配弁当のがおすすめ。

ナッシュのチリハンバーグステーキ

ナッシュをおすすめする理由は次のとおりです。

  • レンジでチンするだけ、調理も片付けも不要
  • 低糖質・低塩分、ヘルシーで太りにくい
  • 冷凍保存できて、いつでも食べられる
  • 1食あたり最安462円〜、コンビニ弁当と同じくらい

初めて利用する方は、当サイトから公式サイトに行くと合計3,000円OFFで利用できます。

\初回利用の方は、合計3,000円OFF /

コンビニ弁当が体に悪いと言われる理由

コンビニ弁当ばかり食べると体に悪い理由は、次のとおりです。

カップ麺も同様に体に良くない。
一人暮らしの食生活は気をつけてね。

栄養バランスが偏る

コンビニ弁当ばかり食べると、栄養バランスが大きく偏ります。

コンビニ弁当の多くは白米、お肉、揚げ物をメインにしており、野菜はかなり少ないです。

その結果、食事は炭水化物や脂質ばかりに偏り、身体に必要なビタミンやミネラルが不足してしまいます

ビタミンやミネラルは、私たちの健康維持に欠かせない5大栄養素の一部であり、身体の機能を正常に保つために重要な役割を果たします。

ビタミンやミネラルは体内で作られることはなく、食事を通じて摂取する必要があります。

しかし、コンビニ弁当ばかり食べることで、ビタミンやミネラルなどが不足し、下記のような病気のリスクも高まります。

  • 糖尿病
  • 肥満
  • アレルギー
  • がん
  • 心臓病
  • 脳卒中

「ビタミン」「ミネラル」が不足すると、過剰に摂取した「糖質」「脂質」「タンパク質」は、スムーズに分解することもできなくなります。これらが体内に蓄積すると、糖尿病、肥満、アレルギー、がん、心臓病、脳卒中などの元凶となります。

田中消化器科内科クリニックより引用

コンビニ弁当ばかり食べると、糖質、脂質を摂りすぎ、ビタミン、ミネラルが不足するなど、栄養バランスが大きく崩れてしまいます。

カロリーが高い

コンビニ弁当はカロリーが高いものが多いです。

コンビニ弁当は、平均的に700~800kaclあり、中には1,000kcalを超えるものも。

さらに20代、30代の男性の場合は、コンビニ弁当1個では足りず、おにぎりやカップ麺を買ってしまうことも多いです。

コンビニ弁当とカップ麺の
組み合わせは危険!

成人男性の1日の摂取カロリーの目安は2200kcal前後、成人女性の場合は1400~2000kcal。

コンビニ弁当ばかり食べていると、カロリーオーバーになってしまいます。

成人女性の場合は、1400~2000kcal、男性は2200±200kcal程度が目安です。

農林水産省より引用

余分なカロリーは、消費されずに体内で脂肪として蓄積されます。

体脂肪が増え肥満になると、生活習慣病を始めとした大きな病気になるリスクが飛躍的に高まります。

  • 糖尿病
  • 脂質異常症
  • 高血圧
  • 動脈硬化

肥満は、糖尿病や脂質異常性・高血圧症・心血管疾患などの生活習慣病をはじめとして数多くの疾患のもととなるため、健康づくりにおいて肥満の予防・対策は重要な位置づけを持ちます。

e-ヘルスネットより引用

生活習慣病はサイレントキラーと呼ばれることもあるよ。
気づかないうちに進行するから気をつけて。

塩分が高い

コンビニ弁当の濃厚な味付けは、20代や30代の働き盛りの男性にとって、特に美味しく感じてしまいます。

しかし味付けが濃厚な分、塩分量が高いことも多いです。

実際に、多くのコンビニ弁当では塩分量が4gを超えることも珍しくありません。

1日の推奨塩分摂取量は成人男性では7.5g未満成人女性では6.5g未満とされています。

コンビニ弁当1食で推奨量の半分以上を摂取してしまうこともあり、過剰な塩分摂取へと直結し、健康上のリスクを高めます。

参考 厚生労働省 日本人の食事摂取基準

塩分が多い生活を送っていると、血液中の塩分濃度が上がり、次のような病気につながります。

  • 高血圧
  • 腎臓病
  • 胃がん

参考:無塩ドットコム

は、塩分が2.5g以下
塩分を抑えたい人にはおすすめ。

添加物が多い

コンビニ弁当には、保存期間を延ばすための保存料や見た目を良くする着色料など、様々な添加物が使用されていることが一般的です。

これらの添加物の使用が、コンビニ弁当が体に悪いというイメージを強くしているかもしれません。

添加物ってなんだか怖いイメージがあるよね。

しかし、日本では食品添加物に厳しい基準と規制が設けられており、添加物が入った食品を食べても健康被害はないと言われています。

ただし、添加物に対する懸念は依然として存在し、特に健康意識が高い方々にとっては気になるポイントでしょう。

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。
厚生労働省は、食品添加物の安全性について食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なうおそれのない場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用を認めています。

厚生労働省より引用

さらに、コンビニ弁当を頻繁に食べると、栄養バランスの偏りや高い塩分・カロリー摂取につながるため、コンビニ弁当ばかり食べるのは避けるべきです。

添加物より、栄養バランスの偏りが悪影響を及ぼすよ。

コンビニ弁当ばかりの生活を改善する工夫

忙しい日々を過ごしていると、コンビニ弁当の便利さと手軽さは魅力的です。

しかしコンビニ弁当ばかりに頼ってしまうと、栄養バランスが偏り、将来的に健康を害するリスクが高まります。

後悔することのないよう、小さな一歩から食生活を改善しましょう。

いきなりコンビニ弁当をやめるのは難しい。

食生活を急に変えるのは大変ですが、ちょっとした工夫を加えるだけで、健康的な食事へとステップアップすることが可能です。

カット野菜、冷凍野菜を利用する

コンビニ弁当を頻繁に食べると、ついつい野菜不足になりがちです。

理想的にはサラダも一緒に購入したいところですが、どうしても価格が気になってしまいます。

コンビニのサラダ、意外に高い。

サラダを追加すると、1食あたりの金額が1000円を超えることも少なくありません。

そんなとき、コストパフォーマンスに優れたカット野菜や冷凍野菜が便利です。

カット野菜はサラダよりもコスパが高い

カット野菜とは、例えばキャベツの千切りなど、カット済みの野菜が袋詰めされている商品です。

これらはコンビニで売っているサラダと比べてお得で、量もたっぷり入っています。

コンビニ弁当と一緒にカット野菜を買えば、手軽に栄養バランスを改善することができます。

カット野菜はコンビニでも売っているよ。
お弁当と一緒に買おう。

冷凍野菜は手軽で栄養豊富

冷凍野菜は、ブロッコリーやホウレン草など、すでにカットされて急速冷凍されている商品。

大容量で販売されることが多いですが、必要な分だけ解凍し、残りは冷凍庫で保存できるため便利です。

コンビニ弁当に冷凍野菜を加えて電子レンジで温めるだけで、簡単に野菜の摂取量を増やすことができます。

インスタントみそ汁を利用する

コンビニ弁当に足りない栄養を補給するためにも、インスタントの味噌汁を加えることをおすすめします。

インスタント味噌汁なら手軽でありながら、コンビニ弁当だけでは不足しがちな栄養素を補うことができます。

味噌にはミネラルやビタミン、カリウムなどが豊富に含まれているよ。

味噌の原料である大豆は「畑の肉」といわれ、良質の植物性タンパク質を始め、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、食物繊維などから成り立っています。
味噌は大豆を発酵させて作られます。

そのため、大豆が本来持っていた栄養素に、さらにアミノ酸、ビタミン類、塩分、ミネラル、カリウムなどが多量に生成され、健康効果の優れたものへと変化していくのです。

健達ねっとより引用

粉末や生タイプの即席味噌汁を使えば、一杯あたりのコストは50円以下。

加えて、インスタント味噌汁に乾燥わかめやフリーズドライの野菜を追加することで、不足しがちな栄養を補うことができます。

炭水化物メインの弁当を選ばない

コンビニで食事を選ぶ際、ついカツ丼やパスタ、ラーメンなどのガッツリ系弁当に手を伸ばしがちです。

一見満足感はありますが、実は炭水化物や脂質に偏った食事であり、栄養バランスを欠いてしまいます。

バランスの取れた食事を心がけるためには、コンビニで弁当を選ぶ際には、幕の内弁当のような多種多様なおかずが入っているタイプを選ぶことが重要です。

コンビニ弁当ばかりの生活を改善したいならnosh(ナッシュ)がおすすめ

コンビニ弁当ばかりの偏った食生活を改善したいなら冷凍宅配弁当のがおすすめです。

をおすすめする理由は次のとおりです。

私は冷凍宅配弁当を150食以上食べてきた。
その中でも特にがおすすめ。

初めて利用する方は、当サイトから公式サイトに行くと合計3,000円OFFで利用できます。

\初回利用の方は、合計3,000円OFF /

ナッシュ以外の冷凍宅配弁当が気になる方は、こちらの記事を参考にしてください。

調理不要、電子レンジで加熱するだけで完成

は冷凍庫から取り出し、電子レンジで加熱するだけで出来上がります。

ナッシュは冷凍宅配弁当。
冷凍庫に入れておけば、いつでも簡単に食べられる。

コンビニ弁当を利用している人は、忙しく時間がない人がほとんどです。

しかしナッシュなら調理不要で、電子レンジで加熱するだけで出来上がり。

買い物に行く手間もいらないため、コンビニ弁当よりも手軽に利用できます。

ナッシュは自宅まで配送してくれる。
受け取り日時もしてい出来て、忙しい人でも利用しやすい。

栄養士監修で、低糖質、低塩分

のメニューは栄養士監修でヘルシー。

すべてのメニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下です。

コンビニ弁当は糖質が多く、塩分が高いものが多いため、ナッシュに置き換えるだけで食生活が大幅に改善されます。

ナッシュはヘルシーだけど、味もおいしい。

1食あたり最安462円~

は1食あたり最安で462円~。通常でも600円程度のため、コンビニ弁当の価格と同じくらいです。

の価格は次のとおりです。

料金
(一食当たり)
1食あたりの価格
6食プラン646円
(税込み698円)
8食プラン577円
(税込み623円)
10食プラン554円
(税込み599円)
20食プラン554円
(税込み599円)

利用すればするほど、安くなり最安で1食あたり462円で利用することができます。

いまなら、初回購入の方は合計3,000円OFFで利用することができます。

コンビニ弁当ばかり食べている方は、健康のためにもを利用してみましょう。

合わなかったら、いつでも解約できるよ。

初めて利用する方は、当サイトの紹介割引で合計3,000円OFFで利用できます。

\初回利用の方は、合計3,000円OFF /

コンビニ弁当ばかり食べている人は食生活を改善しよう

忙しい一人暮らしの社会人にとって、コンビニ弁当は身近であり、非常に便利な存在です。

そのため、毎日コンビニ弁当ばかり食べてしまうという人も多いです。

しかし、コンビニ弁当を毎日食べ続けると以下の理由から体に悪いです。

コンビニ弁当ばかりの生活を改善をしたいなら冷凍宅配弁当のがおすすめです。

毎日コンビニ弁当ばかりで、健康が心配という方はぜひを利用してみましょう。

いまなら初回購入の方は、合計3000円OFF!

\初回限定で合計3,000円OFF /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ブログランキング

人気ブログランキングでフォロー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次